• katahiza

やっぱり姿勢は大事です!

今回はタイトル通りですが、姿勢が一番大事ということを伝えていきたいです。


なぜなら、肩こりがある方は姿勢が悪くなっている方がほとんどです。


そして、デスクワークの方やスマホを多く使用している方がどうしても画面を見るのに、前かがみになってしまい猫背の姿勢になってしまいます。

最近ではスマホ首という症状もあります。


また、重いものを持ったりするお仕事の方もどうしても姿勢が崩れやすくなってしまいます。


さて、そもそも姿勢とは何か?

【重力に対して、バランスを取っている態勢】の事なんです。


それでは、今回は良い姿勢と悪い姿勢のチェックをしていきましょう!


まずは良い姿勢です。


正面からの姿勢です。

チェック項目は

①頭頂部

②鼻

③鎖骨の間

④恥骨

⑤両足内踝の間

上記①~⑤が一直線上になっていることが正しい姿勢です。













悪い姿勢です。





















悪い姿勢は左重心になっています。


さて次は横からの見た時の姿勢です。

チェック項目は

①耳

②肩(肩峰)

③大転子

④膝の後ろ

⑤外踝

上記①~⑤が一直線になっていることが正しい姿勢です。





















次が悪い姿勢です





















だいぶ前重心になっていますね。


他にも前傾姿勢(反り腰)や後傾姿勢もあります








































このように姿勢が悪くなってしまうと、ほかの部分に負担がかかってしまうので肩こりが起きやすくなるのです。



姿勢を良くするには、日頃から意識をする事が非常に大事です!


最後に一瞬ですが姿勢がよくなる方法があります!


それは、大きく手を上にあげて背伸びをすることです。


背伸びをすることで身体の緊張がほぐれていきます!


一日に数回するだけでも軽くなると思います!!


#整体 #肩こり #姿勢

















閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示