IMG_0184.jpeg

​身体の感覚を取り戻して

生涯、自分の『ひざ』で歩き続けよう!

 

このような症状お悩みではありませんか?

歩くと膝が痛くなる

階段の上り下りで膝が痛くなる

膝が曲がらない・伸びない

動き始めに痛みがある

筋力トレーニングをしても改善しない

レントゲンでは異常がないと言われたけど膝が痛い

膝痛の原因は?

膝痛は膝に原因がある場合と、膝以外に原因がある場合があります。その中でも加齢により軟骨がすり減り、半月板が変性することで膝が変形し膝の痛みを引き起こす変形性膝関節症で悩まれている方が多いです。しかし、そもそも膝の使い方や、身体のバランス、筋肉の質(柔軟性低下・筋力低下)が悪い方が多いです。

当院では、膝痛で悩まれている方には3つの問題があると考えています。

〇柔軟性(関節可動域)

膝関節以外でも、股関節や足関節また上半身を含め関節可動域が低下していると、筋肉の柔軟性が低下する為、血流の流れが悪くなり、痛みを感じやすくなります。大事なことは、正常にスムーズに関節が動いてかつ自分自身で関節可動域をコントロールできている事が大事です。

〇筋力

膝痛があると、痛みで膝をかばってしまうため、筋力が低下していきます。特に大腿四頭筋、大殿筋、ふくらはぎの筋肉です。筋力は関節を安定させるために必要です。筋力が低下すると関節により負担がかかるので痛みを引き起こします。低下してしまった筋力を元の状態に戻してあげることが大事になっていきます。

〇バランス感覚(姿勢)

バランス感覚は視覚、前庭覚、体性感覚の3つの情報を脳に伝え、その情報を処理し身体に伝える事でバランス感覚(姿勢)が良くなります。

膝痛がある事で、運動不足だったり、膝をかばって生活することでバランス感覚が低下していきます。柔軟性や筋力があってもバランス感覚が低下していると悪い状態を脳に伝えてしまうので膝痛は改善しません。バランス感覚を鍛え、脳に正しい情報を伝えることが必要になっていきます。

これら3つの機能が一つでも低下してしまう事で膝の使い方が悪くなり、膝に負荷ががかかり膝痛となっていきます。

そして、膝痛をかばっていると、膝以外にも腰痛や、足首の痛みなども引き起こす可能性もあります。

当院では、一人一人の症状に対し、機能低下が起こっている原因を評価し、解決することで、膝痛を改善していくサポートをしていきます。

​横浜ひざ整体院の3つの強み

名称未設定のデザイン.png
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%
IMG_4638_edited.jpg

広々としたラウンジ

待合室は広くゆっくりくつろげるスペースがあります。ドリンクサービスも行っていますのでお気軽にお申し付けください

​完全ご予約制

完全ご予約制で個室での施術ですのでプライベート空間を大事にしています。

膝痛オリジナル整体​

膝痛の原因を評価し様々な方法でアプローチします。ストレッチや運動指導。ミネラルクリームやアロマオイルも使い膝周辺の血行を良くして改善に導いていきます。

IMG_6276.jpg

営業時間

まずはご希望日のご連絡をください

水曜日:10:00〜15:00

​※完全ご予約制

ご予約​・お問合せ 

当院は完全予約制です。メール(yokohama.hizaseitai@gmail.com)にてご予約ください。

ご連絡を頂いてから日程調整をし24時間以内に返信をいたします。

ご予約のない方はサロンへの立入ができませんので、必ずご予約の上お越しください。

​※予約注意事項とキャンセルポリシー

神奈川県横浜市神奈川区台町15-1 横浜西口KSビル4F

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram