top of page

伝えたい!膝痛の症状がまだ軽い時に是非施術を受けてほしい!

こんにちは!

今回のタイトルについてお話をしたいです!


皆さんはどんなタイミングで整体を受けますか?

きっと整体を受ける時は痛みがある時ですよね。


では、その痛みってどのくらい我慢していましたか?


痛みが出始めの頃に正しいアプローチをすると

それだけ、改善のスピードが速くなります。


反対に痛みを我慢している期間が長いと

それだけ痛みを脳が覚えてしまい

改善するスピードが遅くなります。


膝の痛みがでる症状として

変形性膝関節症と診断された方もいると

思います。


変形性膝関節症は50代を過ぎると

発症しやすくなり

60代、70代と年齢を重ねるごとに

変形も進んでしまう事もあります。


膝の痛みはある日突然出ることは

怪我や事故がない限り

ほとんどの場合、予兆があります。


椅子から立ち上がる時に痛い!

歩いていると痛い!

階段が痛い!


痛いけど我慢できる痛みに

どれだけ早く気づけるか?


日常生活ではわからない方は

日々の確認方法として

膝を曲げた時に踵がお尻につくか?

膝を伸ばした時に膝の裏がベッドや床につくか?


毎日確認してみましょう!


当院に来られている方も

もっと早くに来れば良かったと

仰っている方多いです。

それと同時に早めに改善する大切さを

伝えないといけないと思い

今回のブログを書きました。





Comentários


bottom of page