top of page

膝の下の痛みについて。大腿四頭筋をストレッチしましょう!

膝の下側の痛みについて考えてみようと思います。

膝の下の痛みで悩まれる方も多いです。

例えば

•歩く時

•階段を下る時

•下り坂

•しゃがむ時

こんな時に痛みを感じないでしょうか?


膝の下側に痛みが出る場合として

膝が曲がらない事が原因で起こる事があります。

膝が曲がるとは

かかとがお尻につく事です。

膝が曲がらないと

ももの前の大腿四頭筋が硬くなってさしまう事で

膝の下に負荷がかかります。

なぜ、膝の下に負荷がかかるのかというと

大腿四頭筋は

股関節の付け根あたりから

膝の下にかけてついています。


なので、この筋肉が硬くなると

膝の下への負荷が高まり

痛みに繋がります。


今回は膝の下の痛みに関しては

大腿四頭筋でお話をしましたが

まだ他にも原因があります。


また、次回は違う膝の下のいたみについても

紹介をしていきます。


最後にストレッチの紹介をしますので

是非行なってみて下さいね!



Comments


bottom of page